今日は演奏研究会アルカディアがありました。会場は浅草橋のスタジオ。
今日の参加者は15人。パイプオルガンもあるスタジオなので、オルガンの演奏も聴くことができました。オルガン演奏を聴く機会はあまりないので間近に聴けるのは面白いです。


オルゲル音楽院


奥にあるのがシンメルのピアノです。私はブラームスのOp.118の小品集から2曲を弾きましたが、ちょっとコントロールの難しい子(ピアノの事ですよ)でした(;´∀`) 硬い汚い音にならないように注意しながらも、もっと語れるようにならなければいけませんね~(*´ω`*)反省。 でも演奏後の講評で先生から音色についてお褒めの言葉をいただき、また明日からの練習の励みになりました!


 

 

 

 

 
こんなかわいいプレゼントをもらいました♡


おりがみ


年中さんのさほちゃんが折り紙でピアノを折ってくれました。手前はアップライトピアノ、奥はグランドピアノ。椅子もセットされています。
黒鍵もちゃんと2つと3つに書けてる!すごいぞ~!!
とっても嬉しいプレゼントでした。 ありがとう (^O^)

  

 

 

 

 
今日はバレンタインデー。
レッスン室にも。。。


チョコ


おひとつずつですが、レッスンにいらしたらお持ち下さいね。私からの (*˘︶˘*).。.:*♡ ですよ!
つまみ食いしないように気をつけます(*´艸`*)

 

 

 

 

 
世田谷美術館で開催されている「 花森安治の仕事 ― デザインする手、編集長の眼 ― 」 を観に行ってきました。


世田谷


花森安治…ちょっと前にNHK朝の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」で話題になった暮しの手帖の編集長さんです。ドラマでは唐沢くんが演じた花山さんですね。
この花森さん、グラフィックデザイナーとしてコピーライターとしてジャーナリストとして活躍された凄い方です。どれをとっても完成度が半端ない!花森さんが描いた暮しの手帖の表紙の原画が展示されていましたが、コンポジションはもちろん色の美しさ、繊細で温かな作品たちは本当に素晴らしいです。
面白かったのが展覧会場の奥では花森さんの声が聞こえて来ます。ジャーナリストとしてのお説教 !? 部下へ教え諭しているありがたいお話です。これがこっそり録音されたものなのかどうかは知りませんが、録音している様子を想像するとククククっと笑ってしまいそうです。
また、お孫さんに宛てた可愛らしいお手紙も観ることができ、厳しい一面から優しいおじいちゃんである姿まで才能豊かで人間味あふれる花森安治に益々興味惹かれます。

 

 

 

 

 
とうとう昨日来ました!インフルエンザのお休み連絡。今シーズン初です。
小学生達に聞くとインフル休みは学校にあまりいないとのことですが、これから2月は増えてくるのかな?
明日から2月、私も免疫力高くしてインフルなんかに負けないぞ!
今日1月31日のレッスンはお休みで~す。

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 ☆ Liszt の あくび ☆, all rights reserved.

Author:MAKI
草加市谷塚でピアノ教室を開く私が気ままに綴ります。

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

QRコード

このブログをリンクに追加する

since 17 nov 2008