庭の隅に福寿草が咲き始めました。数年前にいただいた時は2、3輪の花をつけた小さな鉢植えでしたが、地植えしたところ年々株は大きくなり花数も増えているのです。


R0011246_convert_20110328234908.jpg

地震から2週間以上が経ちましたが、経験したことのない混乱ぶりに誰もが少なからず不安を抱いていることと思います。

私の今できることってなんだろう。。。と思っていたとき、テレビでこんな意見を耳にしました。それは避難所にいる被災者の方の声。「今欲しいものは食糧と水、燃料。それから音楽。」合唱でもいいし避難所の体育館にあるピアノを誰かが弾いてくれれば、と。

私はちょっとびっくりでした。こんな混乱した中で音楽なんて。。。でも確かに人が大勢いるのに静まり返った避難所は息が詰まる思いなのでしょう。人が生きていく力は、水分、食物を摂取するだけではなく、人と話す、笑う、歌うことで更に強くなるものかもしれません。

こんな時期だからこそ音楽が必要なんですね

私の力なんてちっぽけなものだけれど、音楽に携わる者としてピアノを通して生徒達に笑顔になってもらうこと!そしてその笑顔の輪が広まっていくことを目指して頑張っていきたいと思います。

現実にはもちろん心配なことや不便なことも多いけれど、今をスタートとして数年後にはこの福寿草のように日本の真の力が強く大きくなるように、私たち一人一人が頑張るときなのです。将来たくさんの花を咲かせられるかどうか試されているような気がしてなりません。まずは自分の身近な人達と手をつないで、みんなで一緒に乗り越えていきましょう!


今までより強い国、日本になることを私は信じます

 

 

 

 

 

レッスンは通常に戻りましたが、計画停電の問題が!!

普段の生活の中なら不便も我慢できますが、レッスンに関わることになると生徒さんたちにご迷惑おかけしてしまうので心苦しく思っています

幸い春休みに入った幼稚園生や短縮授業になっている小学生達が快く時間変更に応じてくれていて、本当に助かっています。感謝感謝です。

いつまで計画停電が続くものなのかわかりませんが、自然光の中でのレッスンになる場合もあります。さすがに暗闇の中でってな訳にはいきませんが、なんとか時間変更で乗り切っていこうと思います!どうかご協力お願い致します。

それから停電がなくなるまで、時間変更で私も大混乱しておりますので、申し訳ありませんが振替レッスン、体験レッスンはお受けできません。

生徒の皆さん、保護者の皆さま、ご理解ご協力よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

だいぶ少なくなってきたとはいえ、地震から3日目の今日も1日に何度も体に感じる余震がありました。ゆれる度にあの大きな揺れを思い出してドキドキしてしまいます。

気象庁からも3日以内に大きな余震が起こる確率が70%という予測も出ています。

必要以上に慌てることは危険だと思いますが、備えることは大切なこと!生徒さん達の安全を考えると、不安定な状況下でピアノのレッスンをするのはどうかと考えました。

そのうえ東京電力から輪番停電情報もでました。それによると草加市は15:20~19:00に電気が止められるようです。

とりあえず14日(月)~16日(水)までのレッスンをお休みにすることにします。

生徒さんたちには個々にご連絡いたしますが、先日のように地震直後は連絡が取れなくなります。その場合は生徒さん、保護者の方の判断でお休みしてください。絶対無理して来ないでくださいね!

 

 

 

 

 

本当に大変なことが起こってしまいました。

テレビで情報を見れば見るほど、その悲惨な状況が現実のものであるのだと明確になってきます。

あの時は草加にいた私でさえ、全てが破壊されてしまうのではという感覚に陥ったのに・・・津波を目の当たりにされた方の気持ちを思うと、辛いとか心が痛むなんて言葉では軽すぎます。。。

母のいとこ達は福島県南相馬市にいて、1軒は海岸から50mほどのところなので小さいころは私も何度も海水浴にいきました。今のところ安否はわかりません。

牡蠣やお米を送ってくれた石巻のおじさんともまだ連絡が取れない状況です。ただおうちが山の上なので津波の被害はないと思いますが。ただただ無事を祈るばかりです。

今回の地震でお亡くなりになった多くの方々のご冥福をお祈りします。そして被災された方々に心からお見舞い申し上げます。

現場で救助活動してくださっている方々に感謝致します。

そして私たちがまず今身近にできることを考えていきましょう!

 

 

 

 

 

合唱をやっているお友達にチケットをいただき、ハイドンの『天地創造』を聴きに行ってきました。

会場は東京芸術劇場大ホール。指揮は青木洋也さん、ソプラノ藤崎美苗さん、テノール中嶋克彦さん、バリトン与那城敬さん。

合唱はお友達も所属するエルヴィオ・ソーヌス。

オケはピリオド楽器(作曲された当時の楽器)を使った編成で、フォルテピアノや管楽器の響きが柔らかく心地良かったです。

 

R0011240

 

トランペットはピストンのないナチュラルトランペットというやつでしょうか?(この辺の名前は確かじゃありませんが。。。)あまり出番がないようで、トランペッターさん舞台上で寝ちゃってましたよ。途中で管を付け替えるんですが、ちっちゃい管がコロコロ転がっちゃったりして・・・おかげで私は笑いをコラえるのと、いよいよやって来た花粉症のくしゃみを抑えるのに必死の2時間でした。

 

 

 

 

 

今日3月6日(日)牧阿佐美バレエ団 『ドン・キホーテ』を観てきました。

公演は昨日と今日の2日間、五反田のゆうぽうとホールで行われました。私は2、3日前に都合がついたので、当日券を購入。もう残りはC席のみで2階の後方の席でしたが、ゆうぽうと2階席は観やすいですね。今日は充分!

 

R0011238

 

バジル菊地研さんはちょっと危ない場面もあったけど、キャラが合っているのか良かったです。

キトリの久保さんは安定していて優等生的。じょうずですが、ハイっ!ここでもっと見栄切って!!って感じ。チャキチャキの気の強いスペイン娘風ではなかったので、物足りなさを感じたまま終わってしまいました。。。

全体にテクニック的には素晴らしいと思いますが、があるダンサーがあまり見当たらず残念ですねぇ。昔の牧バレエ団のように、華のあるスターが育ってくれるといいなぁ

でも田中祐子さんの存在はやっぱり貫禄でした。。。

 

そうそう、姉のバレエスクール、アルテ・エスペランサで教えてくれているシャオさんとラギーさんも出演していましたョ。

 

 

 

 

 

今日3月3日は桃の節句。ひな祭り

でも今年はとうとううちの人形たちは押入れの中でした。

いつの頃からひな祭りはケーキを食べる習慣になったのでしょう?不〇家のケーキで…というCMの頃からかしら?

私はやっぱりさくら餅が食べたくなりました。

 

R0011234

塩瀬のさくら餅

 

発表会明けでレッスンのない今日、午後はレッスン室にコモり自分の練習。合間にさくら餅でエネルギー補給。

ひな祭りとさくら餅は関係ないそうですが。。。


 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2011 ☆ Liszt の あくび ☆, all rights reserved.

MAKI

Author:MAKI
草加市谷塚でピアノ教室を開く私が気ままに綴ります。

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

このブログをリンクに追加する

since 17 nov 2008