FC2ブログ

 

 

 

 

いろいろあった2011年も残すところあと1日。

28日に最後のレッスンを終え、年賀状書きやら大掃除なぞやったりしてます。もともと荒れ性なものだから更に手がアレアレ

そこでいつも使っているいろんなハンドクリームです。気軽に手に入るものばかりですが。

 

R0011973

 

この中で私が気に入っているのは、Herbacin。日本でもグリーンのパッケージで売られていますが、これはレッスンにいらしているちか子さんからドイツ土産としていただいたもの。こってりしていてしっとり感が長続きで一番のお気に入り。好みがあるかもしれないけど、私はこの香り好きです。そして定番ニュートロジーナ、荒れ荒れがヒドい時も強い味方です。香りが良いのはロクシタンのチェリーブロッサム。レッスン前によく使っています。ジョンソンボディケアドリーミースキンは癒される香りで寝る前につけるとすぐねむねむ。。。

あまりに荒れて爪の中が切れたりすると、ピアノ弾く時に痛いですからそーとー不精な私も気をつけています

今晩はどれをつけようかな。。。

 

と、これが今年最後のブログになると思います。

今年は3月の震災はじめ自然災害が多く大変な年でした。まだまだ復興への道程も長くなりそうですが、震災を忘れることなく自分のできることで協力していきたいと思います。来る2011年が平穏な年でありますように祈っています。

そして、この1年間何事も無く私が過ごしてこられたのも、私の周りのすべての方々のお陰です。心から感謝!来年もどうぞよろしくお願い致します

 

 

 

 

 

本日12月25日、船橋きららホールで行われたチャリティーコンサートに出演しました

この会を主催されている藤井陽子先生から震災後メールをいただき、チャリティーコンサートを企画して自分たちが何か力になれることを!と。私も先生のお気持ちに賛同してこの会に参加させていただくことになりました。今回は集まった寄付金で震災被災地に『ふれあいどらむ』を送るという趣旨です

藤井先生のお人柄のように、会場はとても温かい雰囲気のコンサートでした。私もそんな雰囲気の中でなんとか無事『愛の夢 第3番』を弾き終えてまいりました~。愛の夢は10回くらい人前で弾いていますが、今までで一番集中できた演奏だったと思います。これからも弾き続けていきたい1曲です

いろいろお気遣いいただいた藤井先生はじめ、お手伝いご協力いただきました方々、そしてご来場いただきました方々、皆さまに感謝申し上げます

 

R0011958

R0011959

ロビーではこんな素敵なパンフラワーが展示即売されました。花ヶ前先生、大森先生の作品。

 

R0011960

藤井先生と敬ちゃんと。

 

今のところ決まっている来年の本番は、4月1日と6月9日に2台ピアノでラフマニノフの組曲第1番を敬ちゃんとやる予定です。

そして11月はいつものジョイントコンサート。。。2012年も頑張り甲斐のある年になりそうですよ~ん!

 

 

 

 

 

 

R0011954

 

入谷交差点から見たスカイツリーです。昨日と今日ライトアップされて、キャンドルみたいできれ~い

明日はチャリティーコンサート。弾くのは愛の夢1曲ですが、本番前日はなんだか落ち着かないなぁ。。。

クリスマスケーキは明日終わってからゆっくり食べようっと

皆さん、素敵なクリスマスをお過ごしくださいね~


 

 

 

 

 

羽子板市の帰り、偶然見つけた駒形にあるメキシカン・レストラン『ラ・ファミリア』でお食事しました。

 

R0011940

クーポンでサービスのアボカドディップ『ワカモレ』

R0011944

R0011942

 

他にタコスやトルティーヤも食べましたが、とてもおいしかったですよ。日本人が作るメキシカンと言った感じで、お上品なメキシカンでした。私は火吹くような辛いハラペーニョやチーズこってりのメキシカンも好きですが。。。

ただ・・・最後にオーダーしたこれは強烈でしたっ!

 

R0011946

 

チョコレートやシナモンなどのスパイスの入ったこのお料理。お店の方は「慣れるとヤミツキになりますよぉ!」とおっしゃっていたけど、ちょっとそれはないかな。このお店のお味ががどうとかでなく、多分このメキシコ伝統料理がマニアックなんだと思います。ご興味ある方はぜひお試しを。

皆でお腹いっぱい!美味しいお料理、変わったお料理を食べられて、とっても楽しい時間でした!!

 

 

 

 

 

浅草寺の羽子板市に行ってきました。

 

R0011928

R0011932

R0011937

 

東京の冬の風物詩です。

でも昔からみると羽子板の露店が少なくなったなぁと思いました。仲見世は賑わっていましたが、境内はあまり活気がなかったのでちょっぴり残念。日本の華やかな文化、大切にしたいですね。と言っても、羽子板は高価で私にはかえませんが。。。そこでレッスン室に飾ろうと小さな羽根を買いました。羽根だけでも色とりどりでと~っても可愛いらしいです

 

羽子板の起源は「邪気を跳ね返す板」として女の子の成長を願う風習からきているそうですが、大きな災害が多かった2011年、羽子板で災いを跳ね飛ばし、来る年が平穏であることを願うばかりです

 

 

 

 

 

またまたいただいてしまいました。Yさんから福岡土産

 

R0011913

 

如水庵の柿大福です。前にいただいたぶどう大福と同じ季節の大福シリーズ

 

R0011905

R0011908

 

大福に柿ってどんな状態で入っているんだろう?と興味津々に食べてみたら、餡に細かくされた干し柿が入っていました。飲み込んだ後にも干し柿の風味と甘さの余韻が口の中に。。

ぶどう大福も美味しかったけど、柿大福もとっても美味しい!同じシリーズではないような全く違う感覚の大福です。さすが研究されてるなぁ

Yさん、いつもありがとうございます。ごちそうさまでした~。

 

 

 

 

 

まさにただ今、お月さまが欠けています。というかもう少しで全て隠れますよ

 

これは先程撮った写真

 

R0011919

R0011922

 

今なら赤いお月さまが見られますヨ。11年振りの皆既月食だそうです

さぁ!急いで空を見上げてみよう !!

 

 

 

 

 

イメージ (3)

 

今はお休みしていますが、私の絵の師匠、加藤三男先生の絵画展です。

12月21日(水)~31日(土)

松坂屋上野店 南館5階 美術画廊

上の写真よりも本物はもっと目がさめるような鮮やかな色です。80歳を過ぎても創作意欲満々の加藤先生にお会いするだけでも刺激になります。

私もとっても楽しみ!ご興味ある方、ぜひ足を運んでみてください。

 

 

 

 

 

R0011900

 

朝日が当たって入谷鬼子母神の銀杏がキラキラしてとってもキレイだったので、思わずパチリっ

4、5日前まで青青としていた銀杏の葉も、ここのところの冷え込みでようやく色づきました。でも真っ黄色とまではいかず。。。

 

R0011903

 

年々東京の紅葉は遅くなっているような。。。先日書いた『山茶花梅雨』の次が『紅葉』なんて、順番が逆ですよねぇ。



 

 

 

 

 

12月に入った途端、すっかり寒くなりました。冷たい雨の日が続いて『山茶花梅雨』ですね

雨は嫌ですが、『山茶花梅雨』って響きはなんだかトキメいちゃいます。まさしく日本語の美しい言葉です

 

R0011898

 

あちらこちらで白やピンクの山茶花が咲いているのを見かけますが、椿と山茶花の違いがはっきりわからなかった私。調べたら椿の雄しべは筒状で山茶花は筒状にならない、山茶花は花びらがバラバラに散り、椿は花の首から落ちる。。。なるほど!そう言われればそうだっ!! ひとつ大人になった(とっくに歳はいい大人ですが)。

今日は心静かに、部屋の中からそぼ降る雨と庭の山茶花を眺めることにしましょうか



 

 

 

 

 

ラチェットを買いに行ったヤマハで面白い音のする『グラビティ・チューブ』なるものを見つけて購入!

 

R0011879

 

指揮棒ケースじゃないですよ~。

 

R0011881

R0011880

 

中に笛のようなおもりが入っていて、それが下がる時に音が鳴る仕組みのようです。Gravity、まさに重力で音が出るってことですね。鳴る音はポワぉ~ンってちょっと笑っちゃう音です

生徒たちも早速ひっくり返してみたり振ってみたり覗いてみたり。。。音が鳴るたびニヤ~ッとなっていましたよ



 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2011 ☆ Liszt の あくび ☆, all rights reserved.

MAKI

Author:MAKI
草加市谷塚でピアノ教室を開く私が気ままに綴ります。

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QRコード

このブログをリンクに追加する

since 17 nov 2008