4月1日(日)藤井陽子先生が主催される『2台ピアノによるスプリングコンサート』に出演致します。

今回はラフマニノフ:組曲第1番 『幻想的絵画』より 「舟歌」を弾きます。

パートナーは長~い付き合いの敬ちゃん。今日の午前中、最後の合わせをしてきましたが、お互いの事もよく分かっているしなんでも言い合える関係で、毎回楽しい練習でした

といっても今回が最後にならず、6月には「舟歌」に加え「夜と愛と」と2曲演奏。11月のジョイントコンサートでは「涙」と「復活祭」の4曲揃えて演奏する予定です。

今回はちょっと練り足りない部分もありますが、本番を重ねてじっくり育てていきたいと思います!(←言い訳か!?

 

イメージ (4)

 

とても優しく可愛らしいイラストです



 

 

 

 

 

ワタリウム美術館で開催中の 『 重森三玲 北斗七星の庭_展 』 を観てきました。

 

R0012119

R0012107

 

重森三玲は1896ー1975に生きた作庭家。

あまり日本庭園に興味を持ったこともない私ですが、雑誌の片隅に載っていた市松模様のような庭、石と苔でデザインされたそれがとても気になって展覧会に行ってみたってわけです

実際展覧会ではもちろん写真や資料や映像だけですが、庭園への興味を持つ一歩になってしまったことは間違いありません

重森三玲作の庭園は京都や岡山、四国などなど。。。ちょっと遠いな。しかも絵画や彫刻作品と違って当然一ヶ所に集まっていないので、訪れるのは時間が必要ですがいつかは是非行ってみたいものです

ワタリウム美術館での展覧会は25日が最終日。

 

 

 

 

 

駅の看板が変わっているのに気がついた

 

R0012106

R0012105

 

『スカイツリーライン』かぁ。。。もうひとヒネリできなかったのか?安易なネーミングだ

線路の東側の小さな駅のころから谷塚駅を利用している私としては、『東武スカイツリーラインの谷塚駅』より『東武伊勢崎線の谷塚駅』のほうがやっぱり愛着があっていいな~ぁ。。。

皆さま、まきピアノ教室は東武スカイツリーライン谷塚駅より徒歩15分です。どうです?ちょっとはかっこ良くなりました?


 

 

 

 

 

最近私はお休みしておりますが、絵画教室『スペース・ブランカ』の作品が明日19日(月)~24日(土)、草加のイトーヨーカドー6階アコスギャラリーで展示されています。

今日は私も飾り付けのお手伝いをしてきました。

 

R0012100

 

色合いをみて並べる順番を決めたり、間隔や高さを揃えて一つ一つの作品が生きるように照明を当てていく。。。すると殺風景だったスペースは展覧会場に変わっていきます

力作揃いですので、見応えありですよ!ぜひお買い物ついでにどうぞお気軽にお立ち寄りください。

 

 

 

 

 

美容院に行ったら【防災用シャンプー】のチラシが目についた。

非常時持ち出し袋に入れておくドライシャンプーを買おうかな~、なんてちょうど思っていたところ。今朝方も地震に目が覚めたこともあって、【防災用品】には自然と目が行っちゃいます。美容師さんに伺ったら「ここの会社の製品は間違いないですよ!ドラッグストアとかに置いてある製品とは比べ物にならないくらい肌に優しいです。」との言葉でそのプラチェ ドライシャンプーを1本購入してみました。

 

R0012099

R0012096

 

アルミボトルなので10年以上の長期保存が可能らしいです。そんな非常時が来なければいいんですけどねぇ。。。とりあえず備えはしておきましょう

 

 

 

 

 

今日は上野寛永寺で行われた東日本大震災一周忌慰霊法要 並びに 復興祈願法要に参列し、亡くなられた方々のご冥福をお祈りして参りました。

被災地の一日も早い復興と平穏な生活を心より願って、これからも支援の気持ちを忘れずにいきたいと思います。

 

R0012089

 

14:46に7回境内の梵鐘が鳴らされました。心に響きました。

 

 

 

 

 

明日は3月11日。東日本大震災から1年が経ちます。

改めて亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、未だ行方不明の皆さまが一日も早くご家族のもとに帰ることができますことを心より願っています。

 

あの日受けた恐怖と衝撃は、つい昨日の事のように鮮明です。

そしてその後これまでには思いもよらなかった放射性物質の問題に直面することとなりました。

復興も思うようには進んでいないようで、住宅や雇用の問題、がれき処理の問題などまだまだ山積みです。被災者の方々の苦悩を思うと心が苦しくなります。放射性物質の不安から放たれるのは何年後なのでしょうか?本当にそんな時が来るのでしょうか?

自分にできることは微々たるものです、今やるべきことを一生懸命やるくこと、支援の心を持ち続けること、防災意識を忘れないこと。。。私に思いつくのはそんなところです。。。

 

今日のスカイツリーは鎮魂と追悼の意を込めたライトアップで蝋燭のようにほんのりと白い姿を見せています。

 

R0012087


 

 

 

 

 

今日はパートナーの敬ちゃんと上野学園の練習室を借りて2台ピアノの合わせをしてきました。

今回弾くのはラフマニノフの組曲第1番「幻想的絵画」より『舟歌』

 

R0012081

 

ずっと弾いてみたいと思っていた大好きな曲です。 本番まであと3週間 !? お゛~がんばらなくちゃ !!

 

 

 

 

 

ももちゃん、初めての銀座

 

R0012072

四丁目交差点を渡ってみた

 

R0012076

マキシムもちょっと覗いてみた

 

R0012079

ふ~ん、これがソニプラかぁ。。。

 

人混みにグッタリのももなのでした。

 

 

 

 

 

映画 『 pina ー ピナ・バウシュ 踊り続けるいのち ー 』 を観てきました。

 

R0012071

 

2009年にこの世を去ったピナ・バウシュ。ピナ・バウシュの名前は知っていたけれど、舞台を観に行くほど興味を持たなかったので作品を観たことは多分ないと思います。

ピナの作品を踊り、ピナを語るヴッパタール舞踊団のダンサーたち。身体能力が高~いっ!! 踊っているというのか心の叫びというのか。。。

ドキュメンタリー映画ですが、記録映画ではなくひとつの作品だと思います

監督は『ベルリン・天使の詩』のヴィム・ヴェンダース。

私は初めて3D映画なるものを観ましたが、焦点が合うまで結構目が疲れる。しかも何でもクリアに見えれば良いってもんじゃないという想いがあるので、なにも3Dじゃなくても。。。というのが正直な感想

ヒューマントラストシネマ有楽町では通常鑑賞料金2,200円。近くのチケットショップで前売券を1,550円で購入。+3Dメガネレンタル料100円でお得でした~!

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2012 ☆ Liszt の あくび ☆, all rights reserved.

MAKI

Author:MAKI
草加市谷塚でピアノ教室を開く私が気ままに綴ります。

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

QRコード

このブログをリンクに追加する

since 17 nov 2008