映画「いのちの林檎」を観てきました。

 

いのちの林檎

 

この映画は重症の化学物質過敏症の患者さんと、その女性を救った林檎を作る木村さんの姿を追ったドキュメンタリー映画です。

林檎農家の木村さんを描いた映画「奇跡の林檎」(阿部サダヲ&菅野美穂主演)も上映されてますね。

シックハウスは聞いたことはありましたが、化学物質過敏症がどういう症状なのかどういうものに反応してしまうのか今まで何も知りませんでした。取り上げられている早苗さんという女性は、シックハウスと近所にあるゴルフ場に散布される農薬により重症化。市販の食べ物は一切受け付けず、全て無農薬無肥料の物を取り寄せ手作りの毎日。台所で大豆を潰しながら話しているうちにも窓から入ってきた通行人のタバコの煙で呼吸困難に。ショッピングモールのような所では人のシャンプーや整髪料のニオイで歩けなくなってしまう。トイレは芳香剤ではいれない。。。と、日常生活を送ること自体が困難です。

そして私達がどれほど化学物質に囲まれて生活しているか、知ると恐ろしくなります。幸い私は今のところ化学物質に過敏になることはありませんが、誰でも過敏症を発症する可能性があるそうです。

自然の中に早苗さんが吸える空気を探して回る早苗さん親子。無意識に吸っている空気を意識するだけで、映画を観ながら息苦しくもなりました。

化学物質過敏症。。。こういう病で苦しんでいる人達がいるんだと、自分が楽しんでいると思っていた香水や柔軟剤、シャンプーの香りが誰かを苦しめることがあるかもしれないということを考えること、知ることは必要だと思いました。観て良かったです。

 

新宿武蔵野館での上映は8月2日まで。

 

 

 

 

 

今日久々にレッスンに来たNちゃん。ニッコニコとレッスン室のドアを開けた彼女の顔は、前回会った時より一段と日焼けしていい色!!

「部活、頑張ってるんだねぇ」と言ったら「見て見て~!」と足元を指さす。

 

R0013178

 

天然ソックス?足先が白くなったように見えるけど、こちらが本来の色。ここまで毎日お日様の下で部活に励んでるんですね~!すごいっ!!エラ~い!!!

本人は「サンダルが履けな~い」とか言ってましたが、これって中学時代しかない頑張ってる証ですよネ!私はこの足を見て、この暑さに文句も言わず楽しそうに頑張っている彼女に感動しちゃいました。

撮影許可くれたNちゃん、Thank you(^_-)-♡

 

 

 

 

 

R0013169

 

ゴーヤのグリーンカーテンで大きく育った実が今日はたくさん収穫できたので、生徒さんたちにおすそ分け。

子どもたちは「マズいからきら~い」「食べられな~い」。。。たしかにピーマン食べられなかった自分の小学生の頃を思いだすと、こんな苦いものをちびっ子が好きなわけないよなぁ

でも私はゴーヤ好きです!チャンプルーはちょっと飽きたけど、スライスした玉ねぎとツナで和えてポン酢とごま油で味付けするとシャリシャリパクパクいけちゃいます

またたくさんなった日はレッスン室に置きますね。夏のカリウムやビタミンC補給におひとついかが?

 

 

 

 

 

土曜日の事。。。12時にレッスンを終えて講座に行くため、急いで父に車に乗せてもらい駅まで向かう途中、中学生が倒れていました。びっくりして駆け寄って声をかけると「あつい…」と小さな声。熱中症だぁ!!そこに女性が一人「どうしたんですか!?」と来てくれた。ヤクルトお姉さんが氷の入った袋を置いていってくれて、それで冷やしながら救急に電話。私もこんな経験初めてでかなり慌ててしまいました。

幸い消防署の近くですぐに救急車が来てくれたので、私もその場を離れましたが、熱中症ってあんなに突然倒れてしまうものなのかぁ。。。改めて怖さを知りました。

皆さんも熱中症、くれぐれもご注意下さいね今日も危険を感じる暑さでした。。。そして夕方の激しい雷雨。

 

R0013165

R0013164

雨宿り中のスズメちゃん。雨が止んだら庭に来てゴハンを要求してました。

 

気候変動激しすぎです。

 

 

 

 

 

6日(土)指揮者の下野竜也先生による公開講座を聴講してきました。

 

リハーサル

 

講座は公開レッスン方式。受講生は指揮科や作曲家の学生さん他もうちょっと大人の方などなど。課題曲のベートーヴェンの交響曲第9番、ストラヴィンスキーのペトルーシュカをピアノ3台で演奏するのを指揮するというもの。

本当に素晴らしいレッスンでとても勉強になりました!下野先生のお言葉一つ一つが鋭くズバっと。。。そしてテンポ良く進んでいきます。集中して聴き入ってあっという間に時間が過ぎました。

「espressivo」と「cantabile」の違いは?「espressivo」は表情豊かに。。。じゃあ表情豊かってどうするの?歌う。。。じゃあ「cantabile」は?歌う。。。あれ?一緒?

なんとなくわかっているようで、言葉で説明しようとすると困るって私よくあるなぁ。。。と反省反省。

下野先生のちょっとした動きから色々な音が生み出される様は本当にマジシャンです。

機会があればまた聴講してみたいと思います。

 

 

 

 

 

ピアノの音がしている時は滅多にレッスン室には入ってこないモモですが、昨日は私がピアノを弾いていると。。。

 

モモ

 

お気に入りのおもちゃを持って「遊ぼー!!」

いやいや、今練習中だから遊ばないでしょっ!と、すぐに追い払われちゃったモモちゃんなのでした。

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2013 ☆ Liszt の あくび ☆, all rights reserved.

MAKI

Author:MAKI
草加市谷塚でピアノ教室を開く私が気ままに綴ります。

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

QRコード

このブログをリンクに追加する

since 17 nov 2008