年に3~4回のペースで行われる研究会「アルカディア」、昨日は代々木のアトリエ・ムジカで秋の勉強会に参加してきました。

 

アトリエムジカ

 

昨日はいつもよりちょっと少ない13人の演奏者。演奏した後に先生からアドヴァイスいただけます。私は先日のコンサートで演奏したバッハの平均律第1巻第1番とリストのエステ荘の噴水を弾きました。数日前も先生のお宅へレッスンにいったばかりなのですが、会場が変わり、ピアノが変わり、聴衆がいるとまったく感覚が違うものです。いろいろありましたが(;´∀`)ここ数年課題としているバッハ、そしてタッチの改善に少しは成果が見えてきたかな?という思いです。

とりあえずこの2曲はしばらく置いておいて、今は次の曲に取り掛かることにワクワクです!

昨日の勉強会後、先生がトークコンサートで弾かれたブラームスのインテルメッツォに涙が出そうなほど感動しました。いつかは私もあんな風に弾いてみたいもんだわ~。。。( ;∀;)

 

 

 

 

 

前回に続いてまた映画ネタ。

 

IMG_2531

 

映画『シーモアさんと、大人のための人生入門』 を観てきました。

89歳のピアノ教師シーモア・バーンスタイン氏のドキュメント映画。監督はこの映画にも出てくる俳優のイーサン・ホーク。

元コンサート・ピアニストだったバーンスタイン氏の温かく繊細なピアノの音と言葉の数々。50歳でコンサート・ピアニストを引退した影にあった本番前と演奏中の緊張への恐怖や興行としての演奏への疑問などを語っていた。永く変わらない生活スタイル、的確で温かいレッスン風景、演奏、どこをとっても彼の揺るぎない哲学が見えてくる。

私なんぞの本番の緊張とはケタが違うのだろうが、一流のピアニストもそれと戦っているのかぁと単純に思ってしまった。。。(;´∀`)

この映画を観て新たに理解したこと、再確認できたこと。。。まるで技術を習い精神論を伝授されるピアノのレッスンを受けたようです。私はピアノを弾いているからこの映画をピアノ目線で観ましたが、彼の言葉は人生全てに共通することなので音楽に全く関係ない方もきっと共鳴できることと思います。

 

 

 

 

 

映画「レッドタートル」を観てきました。

 

DSCF0206

 

この映画はジブリですが、いわゆる【ジブリ映画】と思って観ると ????? となってしまうかも。

もともと単館映画好きの私には、どストライク!で射抜かれました。

セリフはない、色彩が美しい、絵のタッチも素敵だし、何より説明臭くなくて想像させられて考えさせられるってところが素晴らしい!! ジ~~~ン 涙・涙。 こういう映画なら1,800円出しても納得です。

でも館内はガラガラだったし、ネットの評判は「つまらない」とか書かれていて、ダメな人には全くダメ!好きな人には「たまらない」という万人受けしない映画ですね(;・∀・) 私個人的には超オススメですが、「つまらなかった」と言われても私は1,800円お返しできないので、マニアな方は是非観て下さい!でもモーニングショーとかレイトショーの回とかしか上映されてないと思いますけど(^O^)

 

 

 

 

 

9日、無事にサロンコンサートを終了することができました。会場は八千代市にあるショパンサロン。

3連休の中日で午前中は土砂降りでしたが、お昼ころから晴れ間が見え、開場の13:30にはお客さまが入口前に並んでくださいました。有り難いことに満席になり、開演直前に急遽椅子を席を増やしていただくことに。。。

 

IMG_2513

↑ソロはJ.S.バッハの平均律第1巻第1番とリストのエステ荘の噴水を演奏しました。

 

IMG_2514

↑コンサート後半の2台ピアノはブラームス作曲ハイドンの主題による変奏曲。

 

IMG_2516

 

とても素敵なサロンでお客さまの雰囲気も温かく、心地よく演奏することができました。

 

DSCF0200

 

DSCF0204

 

遠いところ生徒さん達も聴きに来てくれました♡ ありがとう!

 

ご来場下さいました皆さま、スタッフとしてお手伝いくださった方々、お世話になったショパンサロンのオーナー様には心から感謝申し上げます。ありがとうございました!

そして今回一緒に出演したメンバーにも両手い~っぱいの愛と感謝です!

 

 

 

 

 

本日2日、上野学園内で行われた「ジュニアコンサート」に4人の生徒さんが出演いたしました。

 

DSCF0199

 

それぞれ質は違いますが良い音を持っている4人です。それぞれの持ち味を発揮した素敵な演奏ができました。

スタッフの先生にもお褒めの言葉をいただきました。

 

DSCF0193

 

↑ゲストで素晴らしい演奏を聴かせてくれた上野学園高校演奏家コース2年の須田陽くんと。

 

DSCF0196

 

演奏後はいい顔です!

 

毎回本番を踏むことでどれだけ彼らの力になってくことか。。。このひとつひとつの経験は血となり肉となることでしょう。今回のコンサートを企画してくださったスタッフの先生方、そして温かく見守りご協力くださいましたご家族の皆さまに心より感謝申し上げます。

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2016 ☆ Liszt の あくび ☆, all rights reserved.

MAKI

Author:MAKI
草加市谷塚でピアノ教室を開く私が気ままに綴ります。

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

QRコード

このブログをリンクに追加する

since 17 nov 2008