FC2ブログ

 

 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
没後50年 藤田嗣治展 を上野の東京都美術館に観に行ってきました。


IMG_5786.jpg


私が初めて藤田嗣治の作品を観たのは12、3年前のことでしょうか。。。「フジタの乳白色」という知識くらいで、だいたいツグハルじゃなくてツグジだと思っていたくらい(;´∀`)
今回の展覧会は過去最大の回顧展だと聞いて楽しみにしていました。終了直前に行かれて良かった‼
観応えありました。
フランスに帰化した晩年、祖国を捨てた訳ではなく日本を愛しながらも時代に翻弄され追われるようにフランスに渡るしかなかった。なんとも切ない。。。
やはり乳白色はフジタのパテント。美しい。マチエールや面相筆で描かれた極細い輪郭線も素晴らしく美しい。
一生をかけて「何か」を追求し続ける芸術家の心を見せられているようです。




 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2019 ☆ Liszt の あくび ☆, all rights reserved.

MAKI

Author:MAKI
草加市谷塚でピアノ教室を開く私が気ままに綴ります。

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

QRコード

このブログをリンクに追加する

since 17 nov 2008

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。